CREOLEs

ソラマメ

※情報は一般地(栃木県宇都宮市)のマルチなしの露地栽培です。

科 名 マメ科ソラマメ属
有名人 一寸ソラマメ、ファーヴェ(小粒)
育て方 11月になったら遅くならないように直接畑にまく。ソラマメはタネの埋め方が肝心で、黒い腹の部分が斜め上になるようにし、また、土に全部入れないで少し頭を出すようにして埋める。10日くらいで発芽する。そのまま冬を越して、5月くらいになると実が収穫できるようになる。
種とり 種取りの時期が梅雨に入ると豆が腐ってしまうので、それまでに実を充実させる必要がある。十分に熟した実が得られれば、株を抜いて雨の当たらないところに置いておけばよい。その為には、最初に1,2個とった良さそうな株を種取用にして、梅雨前まで残りは収穫しないで育てておく。
保 存 冷蔵庫
食べ方 茹でる。ファーヴェなら生食可
その他 ササゲ同様、天に向かって実がつくのでソラマメ。ササゲは天に向かう様子が手を捧げているようなのでササゲ。

≪ 親向け ≫

ソラマメが順調に冬を越した後、春先は乾燥しないように注意を払う。土地が良ければ問題ないが、乾燥しやすいところ、排水が良いところだと潅水する必要がある。もしくは乾燥しないよう、藁やもみ殻、草などを敷くと良い。